シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅

シチリア島西部にある夕日が美しいとされる町 その郊外にあるアグリトゥーリズモ 当時はアグリトゥーリズモが日本でブームになっていた 町から離れている為に静かだが交通手段がなく移動の旅にタクシーを利用していた アグリと契約しているためか運転手は毎回同じ人だった いつしか挨拶がウインクになっていた
IMG_0534
アグリのお部屋 シンプル このころの私はアグリ開拓が仕事の一つのようだった
IMG_0539
アグリのダイニング 以前は馬小屋だった シチリアのアグリは以前地主の建物をお宿にしているところが多いためダイニングはどこもこんな感じです
IMG_0544
夕食としてニョッキ シチリアらしくピスタチオとアーモンドがかけられたいた 自家製ワインと共に~
IMG_0547
町の旧市街 港には漁師船がぷかぷか浮いていた
IMG_0564
市場
IMG_0571
30分程船に揺られて到着したマグロの島
IMG_0581
お昼に食べた前菜のシーフード盛り合わせ
IMG_0587
アグリでの2度目の夕食はお部屋前のテラスでいただくことにした まずは大好きなプロセッコを食前酒にした
IMG_0618
シチリアといえばナス タマネギなどをトマトで煮込んだカポナータ
IMG_0620
待ちわびた夕焼け 明日は北イタリアピエモンテ州だ
IMG_0624
シチリアから北イタリアのピエモンテ州へ レンガ造りの街並みは重厚感あり シチリアとはがらっと変わる雰囲気
IMG_0634
行く前にネットで探した町の人気レストランに入った 私が旅行会社に勤めていて今後のツアーの新規開拓を兼ねて一人旅していることを伝えたら ピエモンテのワインをいろいろと教えてくれたレストランのマダム
IMG_0650
マダムお薦めのワインと共にランチを楽しんだ そばではマダムが引き続きピエモンテの食文化などいろいろ教えてくれた
IMG_0641
自家製ローストハムは絶品だった 食後厨房に案内してくれた シェフは素敵な若い女性だった 小人数旅を企画してここであなたからお料理を習いたいと伝えた マダムもシェフもいつでも待ってるわと応えてくれた 今宵はチェーザレ・ジャコーネ氏のレストランに行くのだと伝えたら マダムは彼のお料理はすごく独創的よ楽しんでとのこと お料理代を払おうとしたら はるばる日本からいらっしゃってくれたんでしょ いらないわ~ 初対面なのにご馳走になってしまった。。。
IMG_0643
素敵なマダムと美味しいお料理に幸せな気持ちだった 町を散策してホテルに戻った 夕方はタクシーでチェーザレ・ジャコーネ氏のレストランに行った 
2013年8月 行動力,消化力ともに若かった・・・ 

バスクからこんにちは~ 奥田政行シェフと行くバスク2

旅も5日目に入りました 今日は晴天です 日中20℃近くまで気温が上がりました 泳いでいる人もいました ここはスペインバスク 食いしん坊には外せない美食の町です
WIN_20200131_20_04_30_Pro
港を囲むようにシーフードのお店が並んでいます この時期はお休みが多かった
WIN_20200131_19_56_49_Pro
昨日訪ねたリオハ地方のワイナリー 昨日もお天気に恵まれました ほんとこの時期にしては珍しい
WIN_20200130_18_54_58_Pro
ここは試飲コーナー
WIN_20200130_19_32_28_Pro
ボディガ見学の後 4種類(白1 赤3)のワインの試飲開始です 2種類のサラミつきでした 大盛況!!
WIN_20200130_19_48_38_Pro
できればぜひお店に仕入れたいのだが~ by奥田シェフ
WIN_20200130_20_11_09_Pro
お昼は近くの町でバル巡り この町の旧市街はバルが密集していてバル巡りが楽しめる ここはマッシュルームだけで頑張っているバル エビとニンニクを利かせた絶妙なマッシュルーム 次から次へと客が絶えなかった
WIN_20200130_21_12_03_Pro
そのあと訪れた塩田 背景の村も絵になるところだった
WIN_20200131_00_01_06_Pro
塩田見学は1時間
WIN_20200130_23_49_31_Pro
内陸部の塩田は非常に珍しい 
WIN_20200130_23_39_58_Pro
ここから向かったのは本日晴天の美食の町でした 明日は旅の最終目的地へ移動します なんと早いことでしょう 私は参加していませんが本日はミシェラン3星レストランでのお食事(オプション)でした



バスクからこんにちは~ 奥田政行シェフと行くバスク!

旅も早3日目です 今日はフランスバスクからスペインバスクに入りました フランスの町を対岸に臨む素晴らしい場所にあるパラドールです 10世紀のお城をパラドールに蘇らせたところ テラスから望む風景に圧巻です
WIN_20200129_23_48_24_Pro
右手がパラドールの入り口 重厚感があります 広場の先から海が広がります その先はフランス
WIN_20200130_01_35_22_Pro
パラドール前の広場
WIN_20200130_01_34_43_Pro
さっそくバルに入りました バスク名物チャコリを注文
WIN_20200130_00_44_54_Pro
こちらは途中で立ち寄ったフランスバスクの町 生ハムとチョコレートで知られる町です
WIN_20200129_19_35_24_Pro
ここは歴史に名を遺す人物の結婚式が行われたことで有名になった町
バスクのマカロン ガドーバスクなど素朴な味わいのお菓子を売る老舗があります
WIN_20200129_22_17_47_Pro
時期的に人も少なく静か のんびりとした時間を過ごせた
WIN_20200129_22_17_21_Pro
昨日訪ねたフランスアキテーヌ地方のサンテミリオンのワイナリーの畑を見学
WIN_20200128_19_17_09_Pro (2)
明日はリオハのワイナリーと塩田を訪ねて食の都に向かいます~
天気にも恵まれて どこに行っても柔らかい日差しに包まれています
ギャラリー
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅
  • シチリア島からピエモンテ グルメ一人旅