2018年09月

北イタリア便り マッターホルンの輝き~2

ゴンドラを3回乗り換えて たどり着いたプラトー・ローザ チェルヴィーノ(マッターホルン)がすぐそばにあり 自分たちの目線と大差ない感じだった
WIN_20180909_18_22_47_Pro
ここから遠くにモンブラン そしてチェルヴィーノの近くにユングフラウも見えた 
その後ろはスイスとなる
WIN_20180909_18_22_58_Pro
稜線がくっきりと見えるのは午前10時ころから2時間ぐらい ちょうどよい時間帯に素晴らしい360度広がる大パノラマを見ることができた
WIN_20180909_18_16_51_Pro
ホテルのそばの湖に映る逆さマッターホルン(チェルヴィーノ) ホテルがそばだから好きな時にいつでもこの場所に来ることができた このアルプス山脈を愛でる特等席で尽きることない話をしながら いつまでも眺めていた 
WIN_20180909_16_46_23_Pro
旅ももう終わりに近づいている 明日はミラノ この旅先からの画像はこれで終わりです~今回訪問した場所に再訪(6年前と一昨年)してくれた方々とは懐かしさを共有する喜びを そして初回の方々が喜ぶ姿をみながら この旅を企画して本当に良かったとしみじみ思った。何よりも再訪のなつかしさを共有する、これ自体がこの仕事をしながらも まれなことだと思う。メンバーの方々との長いお付き合い、お人柄に心から感謝しております。


北イタリア便り マッターホルンの輝き~

静かな峠の朝 星空が明るみを帯びだし たまらずカメラ片手に宿を飛び出した 皆 この静寂の場所を去りがたい気持ちで3日前に通ってきた道をおりた
WIN_20180908_14_10_24_Pro
お昼頃 イタリア側から望むチェルヴィーノ(マッターホルン)の絶景のお宿についた このお宿のそばにある青い湖に映る逆さマッターホルンが見事だ 山の天気もよく しっかり姿を現していた 
WIN_20180908_19_22_54_Pro
さっそく湖周辺を散策したり、写真をとったり,スケッチしたり元気いっぱい楽しんだ お宿のレストランのテラスでランチ 風がさわやかで気持ちよかった
WIN_20180908_19_51_46_Pro
サラダを注文した 野菜たっぷり、胡桃、チーズなどが入っていた
WIN_20180908_19_52_11_Pro
チェルヴィーノ(マッターホルン4477m)の山麓にある町へ続く遊歩道からの眺め
WIN_20180908_21_21_40_Pro
明日も天気は良さそうだ ゴンドラにのり さらにチェルヴィーノに迫ろうと思う!



北イタリア便り 峠の宿2

日本出発前からしばしばネットで天気予報を検索しては一喜一憂していた 昨日の午後から今朝まで雨風が続いた 標高2500mゆえ 気まぐれな天気は仕方がない お陰で昨日はゆったりと過ごせた 今日10時ころから晴天となった
WIN_20180907_22_27_49_Pro
この湖に住む4匹のアヒルのそばでスケッチ
WIN_20180907_17_41_31_Pro

WIN_20180907_17_41_55_Pro
お宿の私の部屋 テレビもなく静か
WIN_20180907_19_09_05_Pro
窓からの眺め
WIN_20180907_19_09_39_Pro
明日はここを発つ 今宵はきっと星空が美しいだろう
WIN_20180905_21_16_37_Pro
ここへの訪問は4度目だが宿泊は初めてだった 時間とともに変化する山肌の風景 水辺に映る雲の流れをじっくりと味わうことができた やはり3泊してよかったと思う~

北イタリア便り 峠の宿~

イタリアとスイスの歴史ある峠に昨日のお昼頃到着しました 標高2500m 
これは今朝 朝日が昇り始めたころです 右側の3階建ての建物がホテル
そして左側の建物が昼食を楽しんだ美味しいレストラン
WIN_20180906_14_26_44_Pro
陽が昇るにつれて変わる山肌の色合いが美しかった 昨日はるばる通ってきた道が見えた
WIN_20180906_16_11_13_Pro

WIN_20180906_16_42_52_Pro
自分で時間を楽しむ旅なので 絵を描く人も複数いらっしゃいます
WIN_20180906_17_47_18_Pro

WIN_20180906_18_19_06_Pro
昼食のレストラン メニュは本日のシェフのおすすめのみ こういうところは美味しい!近所にあるボス村の生ハムは絶品 前菜は7品ほど次から次へと運ばれてきた どれも美味しかった
WIN_20180906_20_08_15_Pro
ハチミツで煮込んだ栗にラルド(ラード)をのせて味わう これも絶品だった
WIN_20180906_20_43_27_Pro
このあとパスタ、自家製ソーセージのトマトソース煮込みと味わった~ 満腹幸せ~ 明日もう一日ここで滞在です。明日のお昼もここにしようかな~なんて・・・ メンバーの多くは食べることを旅の楽しみにしてくれている

北イタリア便り~ 湖水地方パート2

旅も3日目(3連泊目)ここがお宿 由緒ある建物をホテルに蘇らせた湖畔に佇む静かなところ
WIN_20180904_16_13_56_Pro
ホテルのバール ここはテラスです サン・ジュリオ島を望みながら 素敵な時間を過ごせます
WIN_20180904_18_06_29_Pro
町のメイン通りにある食料品店 とびっきりの乾燥ポルチーニ茸を売っていました
WIN_20180904_16_18_03_Pro
やがて広場にでると サン・ジュリオ島を眺めるベンチがあります ここから島へ渡るボートがでています。片道5分ほど 往復4.50ユーロ
WIN_20180904_18_34_09_Pro
広場はこんな感じです
WIN_20180904_18_31_42_Pro
バールやレストランが並んでいます
WIN_20180904_18_32_11_Pro
今日バッグを買いました お昼前だったのでお店のオーナーが食前酒どうだい?とプロセッコを隣のバールから買ってきてくれて なんとごちそうになりました!こういうところがイタリア人って面白い!ってつくづく思う瞬間です。ジョルジョさんです
WIN_20180904_18_53_51_Pro
ホテルのテラスで昼食を楽しみました
WIN_20180904_20_08_48_Pro
明日は標高2500mの峠にいき そこで3泊です。今日も晴天で最高でした~


ギャラリー
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村