2020年11月

トスカーナ州 秋色に染まった葡萄畑~

トスカーナ地方の田園に佇むアグリトゥーリズモで迎えた朝 時期は11月 
IMG_1086
ボローニャの東にある小さな町へ列車で出かけた 年に一度のトリュフ市が立つ日 この町は”イタリアの美しい村”に認定されている 食事も美味しくて私の大好きな町のひとつだ フィレンツェから列車で行くことができる
IMG_1099
ゴロンとした生のポルチーニ茸 あ~懐かしい!!
IMG_1101
ここはトスカーナ州のとあるアグリトゥーリズモ ワインに力を入れている ランチは15ユーロで前菜の盛り合わせのあとトスカーナ風スープとラザーニャがでる 9種類の自家製ワインとマッチングを楽しめる スーパートスカーナが2,3種類でてきた
IMG_1111
トスカーナにある塔の町 中世にタイムスリップ
IMG_1114
旅の最後は修道院だったところをホテルに蘇らせた由緒あるお宿 ”恋人たちの宿”という名前 ここはここに相応しいグループにご案内している この旅は私をいれて9人の小さなグループ 
IMG_1133
以前ツアーでご一緒してくださった方が お仲間8人を募りひとつのツアーにした 食と風景とお宿に拘った
10日間の旅 2013年11月イタリア旅行~ ちょうど今頃だった

去年の今頃~ 美味しいもの食べ行こうイタリア!!

ちょうど昨年の今頃はイタリアにいた 私を入れて7人の小人数旅で 旅のタイトルは”美味しいもの食べに行こう!イタリア!”だった 生ハムの王様クラテッロから始まり白 黒トリュフ ポルチーニ三昧の日々だった 昨年の今日はウンブリア州に入った
WIN_20191117_19_52_43_Pro
当初日程に入れていなかったがウンブリア州の小さな町に立ち寄った ここが初めての方もいらっしゃれば再訪を懐かしむ方もいた
WIN_20191117_19_52_27_Pro
しっとりと秋色が深まっていた
WIN_20191117_19_52_34_Pro
目指す本日のテーマは白 黒トリュフとポルチーニの最終日 ここは私の秘密の場所だ 田園が美しく家族で経営するアグリ 何度訪れたことだろう 都会では味わえない新鮮なトリュフをふんだんに味わえる
WIN_20191117_21_05_24_Pro
これは前菜 この後手打ちパスタ2種と私たちのために今朝採ったポルチーニのソテーと続いた
WIN_20191117_21_42_26_Pro
この旅行では一生分のトリュフを味わえたようだった 旅の前半はお勉強を兼ねてパルミジャーノとバルサミコの生産者を訪ねた 小人数旅はいつも笑いの絶えない楽しい旅だった ツアー中ブログを掲載していたのでアーカイブの2019年11月をクリックして是非見てみてくださいね!今は海外旅行に行くこともできず ただただ当時を懐かしむばかりの日々ですが皆さんとご一緒できる日を心待ちにしております~



来年の今頃!?南イタリア15日間 風景と食ばっちり

コロナさえなければ 今頃南イタリア15日間の旅行中であった ここはイタリアの地図をブーツに例えて踵部分にある港町 比較的大きな町だが旧市街を取り囲む城壁の外側にある旧港から海辺の遊歩道がとても素敵なところだ ちなみに3泊するお宿はこの旧港のそばにあり お食事もすご~く美味しい!!この旧港は夕暮れから日没もライトアップされて素敵です~ お宿がそばなので好きな時に好きなだけ時間を堪能できます
WIN_20181007_00_26_26_Pro
旧市街の路地も素晴らしい!ここを道なりに行くと
WIN_20181007_16_22_28_Pro
海辺の遊歩道に繋がります~ ここには3泊します
WIN_20181007_16_27_58_Pro
この辺りは穀倉地帯を抱えているので小麦やお野菜も美味しい!何と言っても海辺だけあり新鮮なシーフードも最高です!これはホテルのそばにあるレストランで必ず注文するマグロのカルパッチョ!!あ~食べた~~い
WIN_20181007_19_49_06_Pro
その後は内陸部に移動し ブーツの土踏まず辺りにある鋸山に抱かれた村に3泊します 
IMG_1642
これはお宿のテラスからの眺めです テラスからも絵が描けます 夜のライトアップも美しい!!お宿のレストランも村のレストランとは思えない底力です 女性シェフは何度も賞を受賞した方 秋はトリュフ ポルチーニ茸のお料理も味わえます!
WIN_20181009_18_22_21_Pro
その後はブーツの甲辺り ナポリ湾に浮かぶ島に3泊 お宿は総客室9のみ 手入れとサービスの行き渡る限られたところ クーポラ屋根の教会のそばにあります 
IMG_2446
お宿のテラス兼バールからの夕暮れ時 バールは宿泊客のみ利用可 天候が良ければ朝食もこの場所で味わえます
IMG_2456
生活感あふれる漁師地区は目と鼻の先 
IMG_1900
昨年8月には常連の皆様で満席になった旅行だったが コロナで来年の今時分に延期としたが世界的にコロナが終息していれば良いのだが~~ 本来なら今頃はナポリ湾に浮かぶ島のお宿に滞在していた・・・・
皆さ~ん 待っていてくださいね~~~

北スペイン・カンタブリア州の美しい村~

ビルバオから路線バスで西へ向かった 1時間30分位かかったような~
ここは ある写真集で知り パラドールもあり 兼ねてから気になっていたところ
IMG_1775
滞在先のビルバオは晴天だったが西に向かうにつれて どんよりとしていた
IMG_1788
街並みは趣がありスケッチ旅行にも良いな~ と思った
IMG_1795
この辺りはグリーンスペインと言われるだけあり雨が多い しっとりした風景 運転免許のない私は公共の乗り物を利用するわけだが 路線バスはいつもハラハラする 始発ならいいが そうでない場合 バスが来るのかどうか?いつもハラハラ ドキドキだ
IMG_1793
ビルバオに戻り 早速バル巡り 宿はバル巡りを堪能する為に旧市街にある2星 
IMG_1800
宿の周りがバル、バル、バル、バル巡りを楽しむには申し分ない!
IMG_1825
まずはハモン・セラーノと茸のピンチョスからスタートにした!
IMG_1812
スペインバスクは何度でも行きたい とにかく美味しい!コロナが落ち着いたら行きたいところの一つだ
             2014年7月フランスからスペインバスク一人旅より~


ギャラリー
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 北イタリア・ヴェネト州の古都 屋根付きの橋
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村
  • 南端フランス 薔薇が印象的な石造りの村